かぶれとは? - かぶれ基礎知識.com
かぶれ基礎知識.com TOP → かぶれの基礎知識 かぶれとは?

かぶれとは?

かぶれというのは肌が何らかの外的刺激を受け、炎症を起こした状態のことを言います。かぶれは、正式名称を『接触皮膚炎』と言います。皮膚に化学物質が触れる事で起きる皮膚炎のことで、原因となるものは金属・植物・虫・ゴム・薬品など、様々な物質によって引き起こされます。

症状はそのほとんどが痒さを伴う発疹が現れて、掻いてしまうことで原因物質と接触した以外の部分にも湿疹が広がります。ヒリヒリしたような痒みの跡に、体が火照ったような感じになります。

ひどい時は水ぶくれができて、灼熱感のように感じることがあります。火傷をした後のような感覚に似ていると言えるでしょう。

かぶれには刺激によるものと、アレルギーによるものがありますが、かぶれを起こしているのが何なのか特定することは難しいです。かぶれやすいといわれる漆で何ともない人もいらっしゃいますし、他の誰もかぶれないものでもかぶれるという方もいます。

かぶれが起こる原因には様々あり、個人差も激しいので、かぶれの原因を特定するために用いられるのがパッチテストという検査になります。これによって原因を特定することができれば治療は比較的簡単になります。

かぶれの治療は診察によって原因となるものを見つけだす事が第一となり、原因物質によって治療薬なども異なってきます。薬品は副腎皮質ホルモン剤の軟膏が用いられる事が多く、かゆみ止めの為には抗ヒスタミン剤を服用します。


かぶれの基礎知識

ハウスクリーニング 岐阜
ハウスクリーニングを岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!

スクラブ ナース
スクラブのナースなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

ポスティングhttp://www.prograce.net/